トイガン射撃用語集

ア行
アイプロテクション:射撃時に跳弾から目を守るためのゴーグル、メガネ等

アップレンジ:射撃場において観客がいる方向(銃口を向けてはならない方向)
アンロード:ガンから弾倉を抜き、直ぐに弾を出して撃てない状況にすること

LEDターゲットシステム:アンリミティッド本番にに使用するターゲットヒット音を感知しLEDを光らせてヒットしたことを判明するターゲット

オプティカルサイト:光学サイト(ダットサイトやスコープ等)

オープン部門:カスタムの制限のないハンドガン部門(詳しくはレギュレーションを参照)

 

カ行
外部ソース:ガスガンで外付けのタンクにて安定供給するためのモノ

ガスガン:低圧ガス(HFC134等)を利用して発射するエアソフトガン

カウボーイ部門:西部開拓時代をイメージしたシングルアクションリボルバーを使う部門(詳しくはレギュレーションを参照)

カート:カートリッジ(薬莢)を模したパイプ状の弾を入れるモノ

グリップ:ガンの握る部分(握把)

グリーンガス:専用の減圧弁を用いて、外部ソースに使われるCO2ガス

 

サ行
サイト:ガンの狙いをつける部分(照準)

サイトピクチャー:サイトでターゲットを狙う光景

サムレスト:親指をかけるための部分

スタンダード部門:光学サイトを使わないハンドガン部門(詳しくはレギュレーションを参照)

ストック:ライフルの方に当てる部分(銃床)

ストッププレート:最後に当てるように指定されたプレート

スライド:オート式ハンドガンで次弾を送り込むために前後運動する部分(遊底)
スライドストップ:撃ち終わった時にスライドを後方で止めて弾がなくなったことを知らせるレバー

セイフティ:安全装置

ショウクリア:競技終了後、弾が装填されていないかの確認合図

シニア部門:本大会当時50歳以上の参加者の部門(詳しくはレギュレーションを参照)

ジュニア部門:本大会当時18歳未満の参加者の部門、保護者同伴(詳しくはレギュレーションを参照)

シリンダー:リボルバーの円筒状の弾倉部分

 

タ行
タイマー:トイガン競技において、ブザーの開始合図からストップレートヒットした時間を計測刷るために専用機

ダウンレンジ:射撃場において弾が飛んで行く方向(銃口を向けて良い方向)

ダットサイト:光学サイトで視野の中にある光る点に着弾させるモノ

トイガン:玩具銃と呼ばれ法律上の銃器に当たらないモノ(モデルガン、エアガンの総称)

トリガー:引き金

トリガーガード:引き金が用意に引けないようにするガード(用心鉄)

ドロウ:ホルスターから抜いて撃つこと

電動ガン:電気でモーターを回して、ピストンのバネを圧縮して撃つエアガン

 

ナ行

 

ハ行
バックストップ:射撃場で、弾が範囲を越えて行かない為に設置するモノ

ハンマー:引き金を引いて倒れて発射に至る打撃部分(撃鉄)

ハンズアップ:トイガン競技の代表的スタート位置、両手の手首が方のラインより上で維持する(詳しくはレギュレーションを参照)

ブローバック:オート式でガスを利用してスライドを前後させる方式

プレート:金属の板状ターゲット

フロントサイト:照準器で前にあるモノ(照星)

ホルスター:銃を入れておく為の鞘

 

マ行
マウント:光学サイトをガンにつける為の部分

マガジン:オート式の弾倉

マガジンキャッチ:マガジンをガンの定位置に止めておく装置で、通常押すとマガジンが抜ける

マズル:銃口

 

ヤ行
ヤングガン部門:大会開催当時30歳未満の参加者(詳しくはレギュレーションを参照)

 

ラ行
ライフル部門:全長50cm以上の長さがある銃床を備えたガンを使う部門(詳しくはレギュレーションを参照)

リアサイト:照準器で後ろにあるもの(照門)
リボルバー部門:回転式弾倉を備えるガンを使う部門(詳しくはレギュレーションを参照)

リリースバルブ:外部ソースを使う場合に、高圧のものが接続できないように一定圧を放出する装置

レースガン:競技専用にカスタムされたガン

レンジ:射撃場

ロード:ガンに弾倉を入れて直ぐに発射できる状態にすること

 

ワ行